Top

KAZZのオフィシャルブログです。
by kazz_official
カテゴリ
全体
Live
ひとりごと
アフリカ
リトルクリーチャー
回想記
新年のご挨拶
ゆうちゅうぶ
お知らせ
ツアー
波乗り
PLAY FOR JAPAN
未分類
以前の記事
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
フォロー中のブログ
KAZZ | Official Web Site
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.kazz.vg
最新のトラックバック
こどものまつり 
from Rootstock Blog
Aloha!佐藤傳次郎&..
from くろの旅
KAZZ!!
from くろの旅
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フィルムフェスティバル in カウアイ 3
朝起きて窓を開けると、いい感じの波がわれていた。

朝飯を食い、デンジロウさんのピックアップに乗り込みいざワイメアシアターへ
ちょっと時間があったので波チェック。脇道に入る。

ジェリーロペスが育った家の目の前でまさにパーフェクトウエーブ。
入りたい気持ちをおさえてワイメアシアターに向かった。

こぢんまりしたすごくいい感じの町ワイメア。
この町の映画館、Historic Waimea Theaterは1938年9月2日オープンするが
1972年にいったんクローズ、1996年に町が買い取り、修復して再オープンした。

オープニングではカウアイのメイヤーが挨拶。
綺麗な声の地元のミュージシャンがなぜかアメリカ国歌斉唱。
そういえばここはアメリカだった。
数曲歌って拍手喝采、来週は日本ツアーだって言ってた。

俺もその後2曲ほど演奏した。けっこううけて一安心。
そのままデンジロウさんのフィルム”MANA”スタート。
初めての映画館でのショー、スクリーンがでかい。すごい迫力。
思わず見入っちゃいそうになる。あぶないあぶない、演奏中だった。

40分弱のショーが終わり、少し間を空けて照明がついた。
すると、割れんばかりの拍手、全員が立ち上がりスタンディングオベーション。
しばらく拍手が鳴りやまない。やった〜!!大成功!!

入り口にCDを置かしてもらってたんだけどそこでサイン会になちゃった。
みんな口々に「素晴らしかったよ!」と言ってくれる。ホントよかった!

次の作品があるので、それを見ながらランチタイム。お弁当だ。えっ?弁当?
そう、ここは日系社会が濃いのでマーケットでは普通に弁当や焼きそばなんかがある。

次の作品は日本から来た映画だ。"The Winds of God" KAMIKAZE だったっけな?
これがまた最悪。
ニューヨークの売れないコメディアンのコンビが、バイクで事故った瞬間に前世に戻るんだけど、その前世が第二次世界大戦中の神風特攻隊。
よく金かけてわざわざこんな映画作ったね。戦争忘れるなっていうメッセージは伝わったよ。後味がかなり悪い。案の定お客さんほとんど帰っちゃった。

気を取り直してカウアイ初サーフィン!
まだ怪我しちゃいけないと言うことで底が砂のポイントに行く。
まるで荒海。だれも海に入っていない。
デンジロウさんがさらっと「ほら、あれなら乗れる」っていうけど・・・

気合いを入れていざアウトへ。全然出られない。波のパワーがぜんぜんちがう。
やっとの思いでアウトに出る。なかなか波をつかまえられない。
なんとか数回波に乗ることが出来た。ラッキー!

明日は朝一波乗りしてからシアターに行く予定なので早く寝よう。
[PR]
by kazz_official | 2006-11-02 16:13 | 回想記
<< フィルムフェスティバル in ... フィルムフェスティバル in ... >>